トップページ » 協会概要
日本シニア・ゴルファース協会(JSGA) 概要
当協会、一般社団法人 日本シニア・ゴルファース協会(JSGA)の起源は、1962年アメリカ・シニア・ゴルファース協会(ASGA)から日本ゴルフ協会(JGA)への親善ゴルフ大会開催の申し入れを受け、同年10月15日~16日に、箱根CCで開催した「日米親善ゴルフ大会」に遡ります(当時の写真はこちら)
その後、1963年3月、財団法人日本ゴルフ協会(JGA)のシニアメンバーである鍋島直泰、山形 晋が中心となり当協会 日本シニア・ゴルファース協会(JSGA)が結成されました。
以来、数十年に亘り、国内大会では毎年4月の「創立記念大会」、6月の「春季大会」、10月の「秋季大会」を軸に、日本国内だけではなく、日米交互隔年主催の「日米親善ゴルフ大会」を開催し、世界中のシニアゴルファー間の交流を深めるべく活動してまいりました。
また、毎年行われる「米国・ワールドシニアチャンピオン大会」には、当協会から選手を派遣しております。
当協会の目的は、日本ゴルフ協会(JGA)の主旨を尊重し、会員間の相互親睦を図り、我国のゴルフ界における秩序ある発展、向上、ならびに国際親善に寄与することにあります。
貴方も日本シニア・ゴルファース協会(JSGA)に入会なさいませんか?55歳以上で本物のゴルフを志向する方ならば申し込み資格があります。会員2名の推薦と、地区入会審査員、理事会の審査を経て入会が認められるシステムになっております。
一般社団法人 日本シニア・ゴルファース協会
登記番号 0100-05-017192
代表理事 尾関秀夫
主たる事務所 〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-17-11 栄葉ビル3階
設立 1963年3月27日
2011年7月1日(一般社団法人登記完了日)
連絡先 TEL:03-3295-3002
FAX:03-3295-3003
公示URL:http://www.jsga1963.or.jp/
メールでのお問合せは当サイトの【お問合せ】フォームを御利用下さい。
平成28年度貸借対照表  (h28-taishaku.pdf)
トップページ » 協会概要