サイト訪問者数

(2012年5月10日以降)
澄み切った青空、どこまでも続く緑の絨毯、ここは人生のオアシスです。しかし「18ホールプレーすればその人物が分かる」といわれるゴルフは、ルール、マナー、エチケット、思いやりによって成り立っています。
日本シニア・ゴルファース協会(JSGA)は1963年、日本ゴルフ協会の重鎮 野村俊吉を初代会長に、鍋島直泰、山形 晋が世話役となり、シニアゴルファーのベテランを集めてスタートしました。以来、当協会は日本ゴルファーの模範的な存在として活動を続けてきました。
今日本のゴルファーはどこかのゴルフ倶楽部に所属し、倶楽部内の仲間とプレーを楽しんでいます。日本シニア・ゴルファース協会(JSGA)は、そのような倶楽部内のつながりを日本全国に広げ、全国のシニアゴルファーが肝胆相照らす仲となり形成したコミュニティです。
最新更新履歴
2021年5月22日
【大会日程情報】更新。
2021年 創立記念競技大会、2021年 春季競技大会は新型コロナウイルスまん延防止のため開催中止となりました。
詳しくは【大会日程情報】をご覧下さい。
2021年3月31日
【大会日程情報】更新。
2021年開催予定の競技大会の情報を掲載しました。
詳しくは【大会日程情報】をご覧下さい。
2020年11月27日
事務所を移転いたしました。新事務所の住所および電話番号は
【協会概要】をご覧下さい。
過去の更新履歴